HORIPRO
プロフィールを印刷するRSS

槙野智章

マキノ トモアキ

所属チーム:浦和レッドダイヤモンズ
ポジション:DF
生年月日:1987年5月11日
出身地:広島県
身長:182cm
体重:77kg
背番号:20
利き足:
インフォメーション
主なタイトル

日本クラブユース選手権優勝(2003年、2004年)
高円宮杯全日本ユース選手権 優勝(2004年)
Jユースカップ優勝(2003年)
J2リーグ優勝(2008年)
Jリーグベストイレブン・Jリーグ個人フェアプレー賞(2010年)

東アジア選手権優勝(2013)

個人成績

2006年シーズン       サンフレッチェ広島(J1) 1試合出場/0得点

2007年シーズン       サンフレッチェ広島(J1) 18試合出場/1得点

2008年シーズン       サンフレッチェ広島(J2) 44試合出場/7得点

2009年シーズン       サンフレッチェ広島(J1) 33試合出場/8得点

2010年シーズン       サンフレッチェ広島(J1) 34試合出場/4得点

2010年-2011年シーズン 1.FCケルン(ブンデスリーガ) 5試合出場/0得点

2011年-2012年シーズン 1.FCケルン(ブンデスリーガ) 3試合出場/0得点

2012年シーズン       浦和レッドダイヤモンズ(J1) 33試合6得点

2013年シーズン       浦和レッドダイヤモンズ(J1) 34試合6得点

日本代表            国際Aマッチ 14試合出場/1得点 

略歴
略歴:サンフレッチェ広島の中心としてリーグ戦全試合出場を果たした10年は、Jリーグのベストイレブンに選出されるなど日本屈指のDFに成長。武器は、1対1の強さと的確なコーチング。得点への意欲が高く、試合中もセットプレーだけではなく、流れの中から前線に上がり、シュートを狙う。FKの精度も高い。また34試合に出場しながら警告や退場は1度もなく、フェアプレー個人賞も受賞した。 10年12月、ドイツの古豪1.FCケルンへの入団が決定し、戦いの舞台をヨーロッパへ移した。11年1月のFCザンクト・パウリ戦でフル出場し、ブンデスリーガデビューを果たした。2012年からは浦和レッズに1年間の期限付き移籍した。
出演情報
2014年3月31日書籍発売

140317_Makino_web_o-.jpg「ふつうのサッカー選手であること」に満足しない男、
槙野智章がつづる人生論的バイオグラフィ。

少年時代からサンフレッチェ広島でのプロデビュー、ドイツでの挑戦、
浦和レッズでのプレーなど これまでの歩みを振り返りながら、
真骨頂とも言える「積極果敢な姿勢」や 「挑戦する気持ち」をいかにして維持し、
夢に向かって走り続けてきたのかを語っていきます。
同時に、自分らしさの活かし方や前向きな考え方の秘訣も解説します。

2014年3月31日書籍発売

makino_cover3.jpg埼玉スタジアムを借りきってのグラビア、
トレーニングの成果を披露する肉体美写真、
私服ファッションや髪型のつくりかた紹介、
阿部勇樹選手、柏木陽介選手、森脇良太選手
を招いての貴重なチーム座談会などを収録した、
浦和レッズの攻撃的ディフェンダー槙野、初めてのフォトブック!

↑ページTOPへ